スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイちゃんのAnniversary (1周忌)

昨年の11/14(土)
メイちゃんを神様のもとへお返ししました。
 
mei_2016111614021002d.jpg 



もぅ1年かぁ・・・・
まだ1年しかたってないんだね・・・
今日はなんとなく気持がザワザワおちつかなくて。
 
その時間帯が近づくにつれて
もぅ鼻はツーンってなるし涙がこみあげてきて駄目だった(´;ω;`)
 
ブッダとかのんがそばに居てくれるから、とっても心強いのだけど。

「今日はね、前に一緒に暮らしていたメイちゃんっていう猫さんが亡くなった日なんだよ」

二匹にそんなお話をしても、あのコ達にはわからないかなぁ‥?と思ったり。
いやいや、ひょっとしたらメイちゃんの存在は知ってるかもしれないと思ったり。
いろんな思いが入り混じったそんな日。
 

去年、Facebookに投稿したメイちゃんのことが、ちょうど1年後の今日のトップ画面にあがってきてたので読み返してたら・・・また泣いちゃって。
もぅ涙腺が弱すぎるし目はパンパン(ΦωΦ;)

今日はメイちゃんの命日
あさってはコテツ君の命日

うぅぅぅ
みんニャに会いたいなぁ。。。。。

(魂レベルではいつも一緒だと思ってるんだけどね(=^・^=)

 
*******************************************

~ご報告~
 
11月14日(土)23時半
メイちゃんがお空へ還りました。 
 
子猫の頃からずうっと一緒に過ごしてきた18年と7ヶ月
 
この夏頃から、心臓がドックンドックン爆発しちゃいそうな鼓動をたてていて‥呼吸が本当に苦しそうでした。
 
でも、いつもいつも私を待っていてくれて。
一人と1匹の暮らしだったから、毎日毎日お留守番させて待たせてばっかりで。

だから最期の瞬間はひとりぼっちで旅立たせたくなくて、「そのときは私が見守るから、コテツ君の時みたいに絶対にひとりで行かないでね?」って、お願いしていた約束を‥メイちゃんは果たして旅立ってくれました。
 
ほんの少しお水を飲んで
ほんの少し流動食を舐めて
フラつきながら猫砂でオシッコして
 
そして・・・・・・・

苦しそうに震えながら、私を見るその目は瞳孔がぱぁーっと大きくなってきていたので、もう限界なんだと悟り‥
 
「寂しいけど‥もう無理しないで行って(逝って)いいんだよ。メイちゃんありがとう!!!お姉ちゃんここに居るからね!大丈夫だよ。大好き!大好きだよ!これからもずっと一緒だからね。。」 
 
あのコを抱え込んだその瞬間、小さな鳴き声をあげ手足をギューッと伸ばして。。。。 
潔く凛とした最期でした。 
 
あきらめないで最後まで丁寧に生き抜いたね!
辛抱強くて意地らしくて‥ほんとによく頑張ったね!
 
メイちゃん。。ありがとぉ(o^^o)

 
11月14日がメイちゃんの命日になりました。
そして、11月16日はコテツ君の2度目の命日。

二匹とも、私の誕生日(11月10日)を避けて旅立ってくれました。

11/10・11/14・11/16
私たちにとって、11月はかけがえのない特別な月(*^^*)
 
 
FBでは実際に交流のある友人や仲間達ばかりですし、我が家の猫達のことを知ってくれていたり、最近の私の状況を知ってる友人達も居ます。

急な予定変更や延期にも心あたたかく見守ってくれていた皆さんには、この場を借りて改めて御礼とご報告にかえさせていただきます。
 
メイとコテツと私に出逢ってくれて。。
ほんとうにありがとうございます。

20151114.jpg 


スポンサーサイト

みんないっしょ    


メイとキリちゃんにとっては初盆だね。

 

mei3.jpg 

ボンってなぁに?


o0480064013676036640.jpg 

ニャンだろ‥?

 

コテツは‥‥もぅ3回めのお盆。

(お空帰還組の先輩だもんね)

224.jpg

ボク先輩っ♪

 

 

メイ・コテツ・キリ へ

あのね、ここのところずーっと行ってる場所があるんだ。

お見通しだと思うけど‥

そこにはね、いろんな過去や生い立ちをもった猫さん達がたくさん居るの。

今度こそずっと一緒に暮らせるおウチ(家族)と出会えますように。

もう二度と寂しい・痛い・怖い・助けて!って思わなくていいように。

新しい家族との出会いをを待ってる猫さん達のところに会いに行ってるんだ。

そこでね、どうしても気になるコに出会いました。

もし、みんなも私と一緒について来てくれてたとしたら‥

どの猫さんのことか、もぅ伝わってるよね(=^・^=)

白黒の毛色の男の子だよ。

前の飼い主さんが突然死んじゃって

お部屋で他のたくさんの猫さん達と取り残されて

いろいろな人達に助けてもらって

みんなあちこちに分けて保護されたんだって。

その男の子が保護された場所がね、いつも行ってるあの場所

最初の頃はビクビク怖がりさんで

他の猫さんともどう接していいかわからなくて

一緒に保護されてきた兄妹猫さんと隠れて固まってた。

あれから3ヶ月とちょっと。

最近やっと少しずつ慣れてくれて、名前を呼ぶとそばに来てくれるようになった

その男の子のことが忘れられなくなってね

きょうだいの女の子と一緒に2引き取って暮らしたいなって思えた。

新しい猫さんとの暮らしになるけど、メイ・コテツ・キリもいつも一緒だよね?

キリが一緒に過ごしてた仲良しの外猫さん達のことも。

引き続き見守っていくからね。

いままでも。いまも。これからも。

ずぅーっと一緒(〃∇〃)

 

 

四十九日           



きょうは四十九日だね


キリちゃん
そっちはどんな感じかな?
寂しくないかな?
みんニャのところに遊びに来てるかな?

o0480064013676051426.jpg 



お外で生活してた頃

キリのそばにいつも寄り添ってくれたグレちゃんも元気だよ。

毎晩、仕事帰りにいつもの場所で会うんだけどね
チビっ子達を見守る兄貴分として何だか頼もしいカンジになってきてる。

生まれ変わったら・・・


今度はお外猫じゃなく、家猫ライフもたっぷり堪能してほしいな。

またここに帰っておいでね(〃▽〃)


あ!
先に空に還ったコテツ君やメイちゃんにも出会えたら

よろしく伝えてください。

みんニャで、また会える日まで。。。(=^・^=)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。